広島の総合探偵社フォーチュンJAPAN 探偵ブログ

広島の総合探偵社フォーチュンJAPANで活躍する現役探偵のブログです。 普段余り知られることのない探偵の日常や調査について、また日常生活で役立つ探偵マメ知識などをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代男と女の事情~浮気調査の現場から~

 職業柄、毎日のように男女間の問題不倫浮気離婚など)でご相談を受けます。
 浮気=夫…というこれまでの図式は少なくなり、最近の当社への依頼内容で目立って増えてきているのが主婦の浮気調査です。

 主婦といえども女性です。
 長い子育てから開放されて心に余裕ができれば
まだまだきれいでいたい
長い間恋をしていないなあ
と、ふと思ったりするのは当然です。

 そして、一人一台へと普及したメール機能付き携帯電話が、主婦の不倫をよりお手軽なものにと導いています。
(主婦の不倫が発覚するのは、そのほとんどがこのメールからというのも皮肉なことではあります)

 また、女性の社会進出が不倫に拍車をかけていることも見逃せません。
 実際、ここ10年の間に、パート勤めの主婦がその職場の男性社員と深い関係になった、というケースが目立って増えています。

 さて、こうして始まった主婦の不倫ですが、結婚後そっけなくなった夫より、一日に何度も愛の言葉をメールでささやいてくれる(まさに打てば響く!)不倫相手へと一気に気持ちが傾き、終には浮気相手の男性との生活を夢見るようになります。
 子どもを置いて家を出てしまうという最悪の結末を迎えるケースも少なくありません。
 
 一方、主婦を不倫相手として選ぶ男性側の心理はまったく違います。
 メールでは、「君を僕のものにしたい」なんて書きながらも、自分にも家庭がある男性の場合、自分の家庭は決して壊そうとは思っていないのです。
 不倫は決して悪いことではないという風潮ではありますが、不倫をされている側から見ると堪ったもんじゃありません。

 ある日突然、平穏な家庭が波打って崩れだし、怒りと焦燥感・慢性の頭痛と胃炎に苛まれ、誰にも相談できず悶々とした日々を送る…。本当にこんな方が増えています。
 被害者が奥さまなら一層辛くなります。浮気をご主人に指摘しようものなら、逆ギレされて暴力沙汰になることも…。弱い立場がより弱くなり八方塞がりになってしまいます。
 
 解決策は決して一つだけではありません。それぞれのケースで一番よい方法を考え、最良の結果を求めて依頼者様と一緒に戦う。それが私たちの真の探偵なのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fortunejapan.blog74.fc2.com/tb.php/3-c0744bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。