広島の総合探偵社フォーチュンJAPAN 探偵ブログ

広島の総合探偵社フォーチュンJAPANで活躍する現役探偵のブログです。 普段余り知られることのない探偵の日常や調査について、また日常生活で役立つ探偵マメ知識などをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探偵のいじめ解決法 2

 前回お伝えした、いじめ被害確認調査のお話を続けます。

 小学3年生の息子さんがふさぎこむようになり、学校にも行きたくないと言い出したため、いじめられているのではという懸念を抱いた両親が当社へいじめ被害の確認調査を依頼されたのですが・・・


調査を始めたところ、息子さんは近所の子供たちと連れ立って楽しげに登校し、下校時も朝とは別の子供たちと学校を後にしました。

そして、尾行を開始したところ、別に暴力を振るわれたり、何か無理強いをされたり、乱暴な言葉を浴びせられているような雰囲気もないのに息子さんの表情がどうも暗く、自ら発言する様子が無い事に不審を感じた調査員が息子さんたちとの距離を詰めて子供たちの会話を聞き取り(録音)する事にしました。
スポンサーサイト
【“探偵のいじめ解決法 2”の続きを読む】

探偵のいじめ解決法 1

 皆さんが新聞やTVなどのマスメディアで深刻ないじめ問題のニュースを目にする事も多いでしょう。

 いじめを苦にした自殺が多発した事を受け、昨年暮れには文部科学大臣が「文部科学大臣からのお願い」という形で国民に対する語り掛けを行い、続いて安部首相も「いじめ問題への緊急提言」を発表しました。

 この緊急提言では、いじめを見過ごした担任教師やいじめを行った児童に対する懲罰措置が含まれています。


 このように、教育の側からのアプローチが進んでいますが、親側からのいじめ対策の一つとして探偵いじめ解決のお手伝いをさせて頂く事があります。

【“探偵のいじめ解決法 1”の続きを読む】

汗だくの調査現場 その2

昨日の日記の続きです。
 

 7月の下旬、既に朝8時過ぎには真夏の太陽が探偵たちの肌を焦がすかのように強烈に照りつけており、探偵たちは汗だくになっていました。調査対象者(以後A氏と呼称)宅は探偵が潜む山の中腹から全てが一望できる好ポジションになっています。

 黒光りする屋根瓦が幾重にも交差する大きな母屋があり、隣接して母屋の半分くらいの立派な瓦屋根の家が建っています。そしてその左右に大型の小屋が2棟建っており、総敷地面積は300坪はあろうかという立派なな家構えでした。 県道からA氏宅まで50mほどの専用道路が伸びており、突き当たりの左手側に広々とした畑が広がり、その中程に作業小屋が建っていました。
 右手側がA氏宅であり、道路に面したところには車が4台駐車されてありました。
【“汗だくの調査現場 その2”の続きを読む】

汗だくの調査現場 その1

 探偵についてまわるイメージの悪い方を挙げると
恐い人
とんでもない高額料金を吹っかけられる
詐欺師
などさまざまなものがありますが、最近は探偵物のテレビドラマ・アニメ人気の影響でしょうか、「私も探偵になってみたい」という方が多くなりました。

 確かに古くは『探偵物語』で松田優作扮するカリスマ的探偵が登場するなど、探偵のイメージは現実の世界からは想像もつかないくらい格好良くシリアスで知的な世界がつくられてきました。

 今回は、そんな世界とは無縁の汗だくの調査現場の話をしましょう。
【“汗だくの調査現場 その1”の続きを読む】

息抜きも度を過ぎると

 誰でも息抜きはしますよね。

 仕事の合間、家事の合間に手を休めて一息。

 今回は息抜き息抜きの域を超えてしまった事例を紹介します。

 ある企業の本社から広島にある同社営業所の実態を調べてくれとの依頼が入り、それから数日後、同営業所で同社社員の勤務状況を確認すべく、約2週間にわたる早朝からの監視を開始しました。
 結果、社員は皆、毎日朝8時には出勤して勤務についており、一見問題ないように思えましたが、営業所の責任者である所長に問題点が多々発見されました。
【“息抜きも度を過ぎると”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。